徳島で暮らして

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

津峯神社の津峯山参詣リフトに乗ってきた

津峯神社、徳島県阿南市の津乃峰山山頂にある神社です。けっこう由緒正しい神社のようですが、そんな事よりも2歳八か月の乗り物大好き息子に津峯山参詣リフトに乗せるのが目的でした。

細かい行き方はポータブルナビにお任せしてください。私はもう生産終わってるコレ使ってますけど便利ですよ。新しい道は表示されませんが特に不自由はありません。

※都心部とか新道バンバン作ってる地域は不便かもです

津峯スカイラインの入り口はこんな感じ。けっこうくたびれています。

f:id:mtansince2001:20170924221704j:plain

続きを読む

南海フェリーの船内WIFIが使えなくてもネットに接続する方法

徳島~和歌山間を運行する南海フェリー。

nankai-ferry.co.jp

人口過疎化が問題になっている徳島と和歌山を結ぶ…という事で閑古鳥…かと思いきや、意外にも車両で乗船する人や運送会社の大型トラックの方も多く、それなりに一定数の乗客はいる感じで、当面は廃止の心配をしなくても良さそうです。

大型の客船ですから、ゴロンと横になって雑魚寝が出来たり、コンセントコーナーが至るところにあったり、リクライニングシートがあったりと意外と快適な2時間の船旅を楽しむ事が出来ます。

また、好きっぷという切符を購入すれば接続する南海電鉄の運賃がタダになるので大阪なんば~徳島を片道2000円でいけてしまうのでコストパフォーマンスは非常に高いです。

このあたりは色んなブログで紹介してると思うので省略します。

 

nankai-ferry.co.jp

そんな南海フェリーですが、実は船内WIFIがあります。…といっても、速度が非常に低速(昔のISDN並み)で合計でたった12台しか繋げれない…という、便利とはとても言い難いものです。事実、私は船内WIFIに繋ごうと思っても、乗船後5分もモタモタしていたらもう弾かれてしまいます。

乗船時間は2時間くらいですから、ゴロンと仮眠でもしてりゃいいんでしょうけど、むしろこんな時こそゴロゴロしながらスマホゲームでもやりたいところですよね。

じゃらん特集一覧

ご安心ください。

船内WIFIが台数制限で繋げられなくても、ネットに繋げられる方法があります。

南海フェリーは淡路島の近くを運行しているので、何もしなくてもネットに繋がっていたりしますが、それだとブツブツと頻繁に接続が切れてしまったりもします。そこで一工夫。

スマホの方は、4G回線が基本設定になっていると思うんですが、それを3G回線にしてみてください。そうすればほぼ全区間でインターネットに安定して接続する事が可能です。

3Gですから速度は決して速くはないですが、(死ぬほど遅い)船内WIFIよりは全然速いです。モンストやパズドラなどのゲームをする分にはそんなにストレスなく利用できましたよ。

f:id:mtansince2001:20170915134733j:plain

4G回線から3G回線への設定のやり方ですが、IPHONEなら「設定」→「モバイルデータ通信」→「通信のオプション」→「4Gをオンにする」のチェックを外せばOKです。左上の表示が4Gから3GになっていればOKです。

どうでしょう?運行中の大部分でアンテナはバリ4、切れる事はほぼありません。

なんだ、そんな事か…と思われてしまった方もいると思いますが、私は最近南海フェリーに乗っていて4回目の便でようやく気づきました(汗)。

…という事で、他にも南海フェリー船内でのネット接続を諦めてらっしゃる方がいるかもしれないと思い、念のためこの記事を書いておきます。

3Gは速度は遅いものの、電波が強く、屋内まで電波が届きやすいのが特徴ですからね。この方法、速い速度で移動している電車やバスとか、そういうところでも応用が出来そうですよね。

アスカ(Asmix) ラミネーター(A4 グリーン R24b-G)は十分に実用的で良いマシンです

今回はお店で使っているラミネーターをレポートしてみようと思います。

f:id:mtansince2001:20170803161116p:plain

検索結果の下の段にあるアイリスオーヤマのラミネーターは2011年に買ったんですね。6年頑張ってくれましたがとうとう異音がするようになり、正常にラミネートする事が出来なくなってしまいました。

まあ6年もしっかり稼働してくれたので何の不満のありません。アイリスオーヤマのラミネーター、いいですよ。はっきり言っておススメです。トヨタでいえばカローラ。ラミネート界のカローラと言っても過言ではないほど安心安定の性能です(ならまたそれ買えよ…って話なんですがそこは私があまのじゃくなんですよね)。

 

…で、代替機を入手しなくてはいけないので、AMAZONで探していると1台気になるマシンが…。それがアスカが発売しているラミネーター。

魅力は何と言っても当時1836円という破格の値段だった事です。

 

ちなみに今は2494円(2017年8月3日時点)と表示されていますね。ちょっと値上がりしましたね。私の買った1836円というのはかなり安いうちに買えたようです。


不思議なもので同じ性能であっても、よく分からないものだとちょっと高いものの方が信頼性がUPするんじゃないか?…と勝手に購買者が感じてしまいますよね。

特にラミネーターって壊れるとけっこう困るので、そういう不思議な感情が湧いてしまいますよね。


こちらのアスカのラミネーターも購入当時は1836円という衝撃的な値段だったので悩みました…

(安い!ただ、安すぎる…壊れやすいのか?)


(ただ、レビューを見るとそんなに悪くもない)


(きちんとラミネート出来ますという当たり前のレビューも多いぞ)


…というわけで、30分くらい悩みましたが、ええい、と購入ポチリしました。

 


んで、数日もすれば機械が届いて、2ヶ月ほど利用しております。そのうえでの感想。


「アスカのラミネーター、普通にきちんとラミネートできます!」

ラミネーターに要求する機能はただ一つ、「きちんとラミネートしてくれ」というのは出来ていますので画像つきでご報告します。


アスカ(Asmix) ラミネーター A4 グリーン R24b-G

まあシンプルな本体です。

f:id:mtansince2001:20170803162502j:plain

 

続きを読む

徳島の脇町には美味しいパン屋「グレン・ドール」がある

先日、徳島市から香川県高松空港脇にある「さぬきこどもの国」に行く途中、脇町にある美味しいパン屋「グレン・ドール」さんに行ってきました。

外観はこんな感じ。いかにもパン屋!というスタンダードな外観です。

f:id:mtansince2001:20170724141330j:plain

店内はこんな感じ。開店直後の日曜日午前8時でこの品揃えは嬉しい!

f:id:mtansince2001:20170724141432j:plain

続きを読む

小松島港まつり協賛行事「小松島航空基地 サマーフェスタ(一般開放)2017」に行ってきました

小松島港まつり協賛行事「小松島航空基地 サマーフェスタ(一般開放)2017」に行ってきました。

場所は小松島市の小松島航空基地。市の中心街からグルリと半島を回った先端あたり。ちりめんで有名な和田島漁港のそばです。 

徳島市中心部(徳島本町)からは車でだいたい30~40分くらいでしょうか。

正門につくと隊員さんが駐車場ボードのような紙をくれます。これを車のボードに乗せて不審者ではない事の証明になります(笑)。

f:id:mtansince2001:20170718132553j:plain

 

駐車場に停めたらテクテクと海側方面に歩きます。(駐車場に停めたあと、どこに行ったらいいか最初分からなかったのでこのあたりにも大きな矢印でもあると有難かったですね)。

f:id:mtansince2001:20170718132617j:plain

岸壁付近に出ると、出ました!ヘリコプター!

f:id:mtansince2001:20170718133003j:plain

 

乗る事も出来ます!

f:id:mtansince2001:20170718133032j:plain

 

ストライカーという特殊な車両も展示・試乗走行の同伴も可能(小学生)でした。うちの坊主はまだ2歳なので試乗は出来ませんでしたが迫力ある車両に喜んでいました。

f:id:mtansince2001:20170718133211j:plain

 

ストライカーの説明。

f:id:mtansince2001:20170718133224j:plain

 

駐機庫でフワフワドームがあったり、魚の掴みとりイベント(整理券必要)なども

f:id:mtansince2001:20170718133307j:plain

 

地味に息子が喜んでいたのがこのイベント。ホースを消防車に見立ててちょっと改造した遊びですが、ちびっこには大人気でした。

f:id:mtansince2001:20170718133412j:plain

 

そして目玉はヘリコプターの飛行訓練!

f:id:mtansince2001:20170718133520j:plain

 

なかなか間近でヘリコプターの飛行を見る事ってないので息子ともども貴重な体験となりました。

 

 

飛行訓練を見守る人々。 

f:id:mtansince2001:20170718133709j:plain

 

そんなこんなでアッという間の2時間でした。

この日は32度以上あり、2歳半の息子にはちょっと危ないかな…という事で早目に切り上げました。予想以上の暑さに売店のジュースも売り切れていたりしてましたので、水分補給の準備はしっかりされといた方がいいと思います。

あくまで基地の一般開放であって、レジャーランドのような至れりつくせり…というわけではないですが、駐車場の誘導などで隊員さんはとても分かりやすく誘導してくれますので気分が悪く事はないです。

乗り物好きな小さなお子様、私のようにオッサンでも普通に乗り物好きだぞ!って方は「小松島航空基地 サマーフェスタ(一般開放)」、行っておいて損はないイベントです。

 

blog.sudachikun.tokushima.jp

blog.sudachikun.tokushima.jp

徳島は6/10、6/11と星野源さんのツアー「LIVE TOUR 2017『Continues』」が開催で厳戒態勢

明日6/10(土)から6/11(日)までの二日間、星野源さんの初アリーナツアーが徳島でも開催されます。徳島へいらっしゃる星野源さんファンの皆さま、ようこそ徳島へ。

徳島ではアリーナ付近道路の電光掲示板に

「10・11日アスティ周辺混雑」「公共交通機関をご利用ください!」とまで掲載されているほどの厳戒態勢です。関ジャニの時よりもすごいんでしょうか?

f:id:mtansince2001:20170610093205j:plain

f:id:mtansince2001:20170610093240j:plain

 

今回の星野源さんのアリーナツアー開催地はアスティとくしまというところで開催されます。徳島駅から車で10~15分ほどあるので、土地勘のない県外からの方が歩いていくのはちょっと厳しいかな~と思われます。大丈夫です。徳島は(なんとかまだ)バスが運営されています。

続きを読む

徳島には潰れかけに見えるが実際はヤル気満々の靴屋「保沢履物店 (ほざわはきものてん)」がある

息子が保育園に通いだしたので、最近は送迎のため毎日のように徳島県庁前の汽車のガード下を通って昭和町・津田方面に向かったり帰ってきたりしてるんですよ。
あそこらへんのガード下とか、県庁前の11号バイパスを通ってる人なら「ああ~あそこね」とすぐに分かる場所だと思います。

これまでお店に入った事はなかったんですが、県庁前「かちどき橋」交差点の角にあるちょっとしなびた靴屋さん。保沢履物店 (ほざわはきものてん)というようだ。

以前は古いなりにお店の前にはぎっしりと色んな靴が陳列されていたのですが、一昨日くらいからお店がやたらガラーンとしてるのが見えたんですよ。

コレです。

f:id:mtansince2001:20170609115702j:plain

 

別角度から。ね?なんかお店整理に入ってるように見えません?

f:id:mtansince2001:20170609115740j:plain

以前は、前面ガラスの陳列棚にギッシリ靴があったのが、今はこの状態。明らかに整理に入ってるな~って思いました。昨日夕食の時に話したら奥さんも「うん、あそこなんかお店閉めそうだよね~」と同意。

続きを読む