徳島で暮らして

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

格安携帯への移行 その3 ソフトバンクiphone4sで格安携帯に出来るのか

iphone4sってファンが多いみたいですね。今回いろいろ調べてても「iphone4sを利用したい」「デザリング機能さえあれば今でもiphone4sで良かった」というような声も多かったです。

 

さて、「ソフトバンクiphone4sで格安携帯に出来るのか」ですが、結論から言えば出来るようです。

 

そもそも格安携帯というのは、「SIMフリー」の端末に対して使用する事が想定されています。SIMフリーの端末であれば、ドコモを使っていても、SIMカードを入れ替えるだけで格安携帯に出来るのです。

 

しかし、iphone4sが発売された当時はまだSIMフリーの端末は存在しておらず、各端末はそれぞれのキャリアでしか使えないようになっていました。なので、ソフトバンクiphone4sについてもソフトバンクでしか使えない…というのが前提です。

 

ただ、そういうキャリア側の勝手な都合の言うなりにならない私のような者のための装置がありました。それが通称「下駄」と呼ばれる、「SIMロック解除アダプタ」なる装置です。装置と言っても、パッと見た感じは単なる小さな基盤のようなものです。その下駄をかました状態でSIMカードをセットすると、うまく動作する…という事なのです。


このあたりになってくると、私には何がどうなってそうなるのかよく分からないのですが、とにかく方法はある…という事のようです。下駄に関してもいくつかの種類があり、私はそのうちの一つを購入して準備しました。


この後は、契約に必要な書類を用意し、平行してソフトバンクに連絡してMNP転出の手続きをしてニフティに申し込みをすればいいのですが、現在のところまだそこまでしていません。

 

何故かというと、ソフトバンクのポイントが3000ポイント以上溜まっていて、何か商品に変える事が可能だったからです。すぐにポイントを商品にするようにウェブから操作したのですが、なんと商品が選べる状態になるまで約2週間掛かるそうなのです。しかも、その間に解約したりするとポイントは消滅してしまうというという事です。

 

生来が貧乏性な私ですから、貰えるものは貰っておいてからソフトバンクを辞めようと思いますので、少し待機となってます。3000ポイントくらいじゃどうせ大した商品なんて貰えないんだからサッサと辞めた方が得なのかもしれませんけどね…。まあ、急いでるわけではないのでのんびりとやっていきます。

 

※続き 格安携帯への移行 その4 MNP予約番号で少しミスってやり直した