徳島で暮らして

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

キム・ジョンミン選手、徳島から水原三星へ移籍

徳島ヴォルティスに5シーズン在籍した韓国人FWのキム・ジョンミン選手が、自国のクラブである水原三星(スウォン・サムソン)へ完全移籍する事が発表になりました。

日本で言うと高卒直後に単身日本へ渡ってきた選手であり、ちょうど私が徳島へ来た時にジョンミンも徳島に入団した…という事もあって、気になる存在でした。

 彼について、ず~~っと言われてたのが「身体的ポテンシャルは相当なものを持っている」というものでした。188cmの恵まれた体格ながらも、細かいボール捌きやパスの精度などに難があったりしてなかなか試合で得点に絡めませんでした。ただ、年に一個ずつ技を覚えていくみたいな感じで少しずつ、少しずつ成長していたように思います。

 

そして昨年の2015シーズン、ジョンミンのポテンシャルが徐々に発揮されてくる。FC岐阜戦ではラストプレーで劇的なアウトヒールボレーで決勝点。 

 

大宮戦では前半ATに高い打点からの同点ゴールで首位大宮から逆転勝利を奪う立役者となった。

 

解説陣からも反転してからのシュートを褒められる事が多くなり、ボールキープも出来るようになり、プレーの幅を広げていた。

まだまだ23歳のジョンミンなら2016年はどこまで化けるのか…とサポーターが期待したのだが、残念ながらここで移籍となってしまいました。母国のトップチームからのオファーとあっては仕方ない感じもする。

水原三星というチームは韓国の浦和…とでも言えばいいのか、強いは強いんですがここ最近は優勝出来てないだけに、戦力としてのオファーだと思う。

退団に際して徳島ヴォルティスサポへのコメントとして

水原三星は凄くレベルの高い選手が揃っていて、多くの試合に出場できる可能性も低くなるかもしれませんが、それでも韓国代表という目標に向けてチャレンジしたいと思って移籍することを決めました。
サポーターのみなさんには5年間で本当に多くの応援をいただいて感謝をしています。本当にありがとうございました。

とのこと。代表になるための移籍だといわれれば「絶対に代表になれよ!」と送り出すしかないですね。

私、昨年11月29日にたまたま徳島ヴォルティスの練習場を訪れていて、トップチームはオフのはずなのになぜかジョンミンが一人練習に来ていました。しっかりとお別れは出来ませんでしたが、姿が見れただけでもラッキーでしたね。

f:id:mtansince2001:20160104194732j:plain

 

追記(2017.7.15)

キムジョンミン選手が日本に戻ってきました。…と言っても徳島にではなく海峡の向こうファジアーノ岡山へのレンタル移籍という事です。う~ん、ジョンミンに決められたら嫌だなあ…。

www.youtube.com