徳島で暮らして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

徳島には「つるぎの干し柿」がある

徳島 徳島グルメ

ちょうど、えびす祭りと同じ時期、寒さが本番になってきた頃、威風堂々と登場するのがこの「つるぎの干し柿 | 徳島県」。旅行帰りのおやつやお土産にと人気があります。

f:id:mtansince2001:20160109173631j:plain

通常の干し柿だと、柿のヘタがあったりしますが、この「つるぎの干し柿」はあらかじめ一口サイズにカットされています。このひと手間により、種もなく、ヘタもなく、一口でパクッと干し柿の美味しいところだけを食べられる…というわけです。どの部分もしっかり乾いていて半熟っぽい部分はないので、あの部分が楽しみたい…という方には向いてません。

また、一口サイズに小さくカットする事により、通常の干し柿よりも乾きが良いので、早く商品が完成するというメリットも出たそうです。

干し柿は生柿よりビタミンCは少なくなりますが、糖分が約4倍、カロテンは3倍になります。食物繊維をきわめて多く含み、特に不溶性の食物繊維が豊富。排便を促し、有害物質を体外に排出します。生柿は体を冷やしますが、干し柿は胃腸を丈夫にして内臓を温めます。身体に悪い事は基本的にないそうです。食べ過ぎ注意くらいです(笑)。

f:id:mtansince2001:20160109173701j:plain

以前は普通のパックでしたが、2年前からチャック付きのパックに変わって保存もしやくなり、すぐに全部食べられない…というおばあちゃんに好評です。

柿が黒っぽくなる時もありますが、柿の成分で品質には異常はないそうです。こちらの干し柿はむしろ黒さを売りにしてるそうです。

f:id:mtansince2001:20160109173730j:plain

徳島県の西部地域の道の駅や徳島駅周辺でも販売してるお店があります。