徳島で暮らして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

徳島には「すきっぷ」「もっく」がある

徳島市の商店街の一角には幼児を預けたり、遊ばせる事が出来るす施設があります。

f:id:mtansince2001:20160112170053j:plain

まず、オールラウンドな感じの「すきっぷ」。一ヶ月の子供から利用可能で、0歳から1歳児のお母さんの利用が一番多いそうです。

うちの奥さんもそうですが、お母さん同士の情報交換の場にもなってるようですね。

0歳児と一緒に行けるところ、お母さんも少し息抜き出来る場所…というのは、思いのほか限られているので、徳島市から離れた市町村からも利用しにくる方もいるようです。

そして、昨年秋に新たに兄弟施設として、「すきっぷの森 もっく」というスペースもすきっぷのすぐ近くにOPENしました。

f:id:mtansince2001:20160110104305j:plainこちらは全面が木で出来た施設で、木の香りがとても心地よいです。

木で作られた幼児遊具や、木のボールで一杯のウッドボールプールがあります。

f:id:mtansince2001:20160110104320j:plain

うちの息子も最近はこちらのウッドボールプールがお気に入りです。このボールプールには、檜のボールが3000個、徳島杉のボールが250個も使われているそうです。すごい数。

 

f:id:mtansince2001:20160110104326j:plain

木のオモチャも一杯あります。

両施設とも、決して広いスペースではありませんが、徳島のお母さんがたの強い味方になっています。こちらの「もっく」は1歳時より上のお子さんの利用を想定してるそうです。

あ、大事な事を忘れてました。「すきっぷ」も「もっく」も利用は無料です。県外の方でももちろんOK!ボランティアの係の方がいつもいるので安心です。

詳しくはHPをご覧ください。

子育て支援ネットワークとくしま