徳島で暮らして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

徳島にはちょっとお得な両替機がある

徳島 経営 日常生活

あまり大きな声で言いたくないのですが、徳島にはちょっとお得な両替機があります。…と言っても、決して10000円を両替したら11000円に増える…というわけではありません(笑)。

f:id:mtansince2001:20160114100250j:plain

場所

場所はココ。徳島駅から眉山方面に歩いて1~2分のところにある「あわぎんキャッシュコーナー」。ここを入って一番奥にあるのがちょっとお得な両替機です。

f:id:mtansince2001:20160114100307j:plain

両替機の豆知識

両替機って、個人ではあまり使われてる方いないかもしれませんが、たいていの銀行はその銀行のキャッシュカードがあれば無料で利用できますよ。あと、通常のATMと違って、両替機ってのは基本的に銀行の窓口と同じ営業時間です。なので、ATMはやっていても両替機はお休みって日や時間帯も多いです。

この阿波銀行の両替機は1枚のカードで硬貨100枚まで交換できます。この両替枚数はキャッシュカード1枚あたり硬貨50枚だったりする銀行もあります。

何がお得なのか

んで、ここの両替機の何がお得か…の説明です。

  • 通常の両替機の場合

1万円札を入れて、100円玉1本(50枚)、1円玉1本(50枚)…とボタンを押すと、その指示通りに100円玉1本、1円玉1本が出てきて、あとはお釣りの4950円が出てきます。まあ当たり前ですよね。

  • この両替機の場合

1万円札を入れて、100円玉1本(50枚)、1円玉1本(50枚)…とボタンを押すと、100円玉1本、1円玉2本が出てきて、お釣りの4900円が出てきます。

何か気づかれましたか?

はい、1円玉1本と指示したはずなのに、なぜか1円玉が2本出てくるんですよね~ココの両替機。お得でしょ~。

今のはヒジョーに分かりやすい例の一つです。

他には5000円札を入れて、100円玉1本、5円玉1本とボタンを押すと、100円玉1本、5円玉1本、そして1円玉1本とお釣りが出てきます。う~んスゴイ。基本的には1円玉を指示しなくても1円玉が1本GET出来ちゃうんですよね。

さらに驚きなのが、1万円札を5枚入れて両替すると、そのうちの1万円分だけが両替されて、あとの4万円分は1万円札がそのまま戻ってくるのが普通の両替機なんですが、ココの両替機は残りの4万円札分はなんと5000円札8枚になって戻ってくるんです(大興奮)。

普通の両替機だと5000円札を8枚にするのはイコール硬貨1本(50枚)と同等の扱いにされています。それがここだと勝手に万札を5000円札に替えてくれるんですよね。つまりキャッシュカード1枚で2枚分の両替をしてくれてるんですよ。

他にもまだ数パターンがあるんですが、面倒なのでここでは割愛しますね。

 

レジを使う商売をやってる人なら分かるハズ、この両替機のスゴイお得感!

お分かり頂けましたでしょうか。普通ならキャッシュカード2枚が必要なところが1枚で済んでしまいます。キャッシュカード2枚持っていれば、通常の4枚分の両替がココでは可能なんですよね~。ほんとありがたいです。

先週末のように「えびす祭り」のようなイベントがあって一見のお客さんが多そうな日ですと、小銭が多く必要な上、さらに月曜日が祝日でしたので、いつもよりかなり多めの両替をして準備しておかないといけなかったのです。

普通なら銀行を何軒も回って両替しないといけない事も出てくると思うのですが、ココの両替機のお陰でほとんどココ1件で済みます。

これ、阿波銀行の両替機ならどこでもこんな感じなのか…というと、そんな事はなく、私の知る限りでは、あくまでこの場所にある両替機だけなんですよね。

もしこの記事が変に広まって阿波銀行のエライ人が知って、他の両替機と同様の設定にされたら私が困るので、決して広めないでくださいね。 

 

…という事でいつもなら地図を表示するのですが、今回は地図はナシ。まあ上で説明していますし、徳島の人なら画像見てすぐ分かっちゃいますけどね。