徳島で暮らして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

格安携帯への移行 その12 G-Call、登録完了&アプリの使い勝手レポート

格安携帯 SIMフリー

前回で、G-Callに申し込みをしました…とお伝えしましたが、あれから2日後くらいに登録OKのメールがきました。

f:id:mtansince2001:20160122172916j:plain

このような完了通知が来ました。

登録さえ済ませれば電話番号の前に「プレフィックス」と呼ばれる数桁の番号をつけて電話すればいいだけですG-Callの場合は0063を掛けたい電話番号の前につければ、後は自動的にG-Callが処理してくれて、30秒10円(税込)の通話料で話せる…というわけです。※事前にG-Callの登録が必要です

この方は純正アプリなんか使っちゃダメ!…とおっしゃってますが、私が使う分にはまったく問題なく、シンプルで便利だと感じました。このあと画面キャプチャも使ってご説明します。

この方の記事は2014年2月時点でのもので、それ以降G-Callのアプリも少しずつバージョンアップを重ねて使い勝手が良くなっています。G-Callアプリの評価もここ最近はマズマズなものになってます。

 

※2017/1/12追記

その後、2017年に最新アップデートが行われ、さらにG-CALLアプリが便利になりました。大きくなポイントは2つ。

・これまでは電話のたびに毎回やっていた「G-CALLで発信する」「通常発信する」がなくなり、最初に選択した発信方法で次回以降発信ようになった。

※実際の発信方法選択画面

f:id:mtansince2001:20170112172825j:plain

blog.sudachikun.tokushima.jp

G-CALL経由で固定電話に電話すると番号非通知になっていた問題が解決(ソフトバンク携帯を除く)。00328200発信がアプリで利用できるようになった。

詳しくはこちらのG-Call公式サイトをご覧ください。

※2017/1/12追記終わり 

では、早速G-CallをG-Callアプリを使って電話してみましょう

f:id:mtansince2001:20160122173538j:plain

アプリをダウンロードすると、このようなアイコンがスマホに表示されると思いますので、それをクリック。

f:id:mtansince2001:20161011160636j:plain

するとこのような画面になります。ここから下部の左から2つ目にある「連絡先」をクリックしてみます。

 

f:id:mtansince2001:20160122173933j:plain

するとiPhoneならば、通常電話する時にもよく使う「連絡先」と同じような画面が出てきます。ここから任意の相手を選ぶと…

 

f:id:mtansince2001:20160122175838j:plain

このような画面に。本来の「連絡先」ならば、相手のメールアドレスやらまで入力されていたら表示されるのですが、このG-Callのアプリを経由すれば、電話番号のみの表示になります。

?

ここからさらに電話番号をクリックすると…このような画面に。

f:id:mtansince2001:20160122175611j:plain

 

電話をしたいので電話マークをクリックします。 

f:id:mtansince2001:20160122180131j:plain

 今度はこのような画面になり、G-Callで発信する(自動で冒頭に0063をつけた状態で電話してくれる)か通常電話発信か…を選択できます。

 

いいじゃん!

気になる通話品質ですが、私には普通に電話している時となんら通話品質に変わりはないと思います。 

プレフィックスをつける電話サービスだと通話品質が落ちる…という業者もあるようですが、少なくともG-Callを使っている間にそのように感じた事は一度もありません(※2016年1月~2017年4月現在使用した感想)

 

ここまでの手順、普通に電話をするのと大して所要時間は変わりません。非常にシンプルで使いやすいアプリだと思います。私は基本的に0063をつけて電話をしたいだけですから、連絡帳に入ってる電話番号の頭に0063をつけてくれるというこのアプリで私には十分です。

 

いかがでしたでしょうか、G-Call&アプリの使い勝手レポート。

格安携帯ですと、どの業者も30秒で20.8円(税込)という通話代金が設定されている事が多いと思われます。それがG-Callに登録して0063を電話番号の前につけるだけで通話料金が30秒10円(税込)と半額以下になります。

格安携帯使用者にぴったりのサービスだと思います。

楽天でんわも内容的にはほぼ同じサービスだと思いますが、法人契約がない(私にはコレが一番大きかった)のと、楽天電話はアプリが使いづらい…という噂を聞きました。アプリの評価もG-Callと違い最近のものもイマイチです。

 

あとG-Callは別にスマホ専用のサービスではありません。ガラゲーでもOKですし、固定電話でもOKなんです。

なので、私は一応会社の固定電話もついでにG-Callに登録しておきました。固定ですと、3分15円(税抜)か1分7円(税抜)かのどちらかの料金プランを選択できます。私の場合、一度の電話で3分以上の通話はそんなにしないので1分7円(税抜)のプランを登録しておきました。マイラインで契約してるNTTコミュニケージョンとどちらが安いんですかね。また時間がある時に比較してみます。

 

以上、G-Call、登録完了とアプリの使い勝手レポートでした。

 

G-Call紹介者制度

f:id:mtansince2001:20160123135310j:plain

G-Callには紹介者制度があります。紹介者と申込者の双方にG-Callで使えるポイントが250Pずつが入ってくるWIN-WINの制度です。1Pってのは何と1円としてG-Callの利用料金の支払いに充てる事が出来ますので、けっこうデカいですよ。

登録は超簡単です。申し込みフォームにある紹介者制度の欄に、私の番号である1248594と、ご入力下さい。あとの「紹介者の名前」「電話番号」は空欄でも大丈夫です。良かったらお願いします。この制度を利用しても私の方には誰々が加入したよ…とかの情報は一切伝わりませんのでご安心ください(紹介者制度で1人加入したよ~…というのは後日分かります)。

  

G-Call簡単無料登録 お申込みフォーム

※どなたか私の番号で加入くださったようで私にもポイントが入っていました。この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。