徳島で暮らして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

【動画あり】徳島にはひょうたん島クルーズがある!

徳島イベント

徳島駅から10分ほどあるいた新町川の両国橋付近からは、ひょうたん島を一周できる「ひょうたん島クルーズ」が毎日運行しています。

f:id:mtansince2001:20160214163500j:plain

私ももう徳島に来て4年ですから、何度か(たぶん3回)乗った事があるのですが、今日たまたま近くを通ったらもうすぐ出発…という時間だったので、何気なく乗ってみました。大人200円、子供100円(いずれも保険代と維持費で実質無料)で乗れるのがいいですね。

ライフジャケットを着て、いざ出発!まずはふれあい橋。夜になるとLEDのグラデーションが非常に綺麗な橋です。 

f:id:mtansince2001:20160214163742j:plain

そして、新町橋。橋にいた人達が手を振ってくれます。こちらも大きく手を振って応えます。おーい。

f:id:mtansince2001:20160214163926j:plain

 

新町橋の下はこんな感じ。わりと天井(橋)が近くて初めての人はビビります。

f:id:mtansince2001:20160214164004j:plain

 

しばらく何個かの橋をくぐると見えてきたのは「三ツ合橋(みつあいばし)」。

三ツ合橋 - Wikipedia

f:id:mtansince2001:20160214164229j:plain

この橋、何が珍しいのかといいますと、なんと、川の上で三つの橋が統合されて交差点になっているのです!

「あっそぅ」

とか言われてしまいそうですが、こういう橋ってありそうでないんですよ!

?

f:id:mtansince2001:20160214164412j:plain

どうだ、すごいだろ、三ツ合橋。

 

さらに進むと今度は城山の裏手へ。徳島城公園の脇を通ります。お散歩やジョギングをしている人を眺めることができますよ。

f:id:mtansince2001:20160214164549j:plain

 

そして、ここからまたしばらく進むと川幅がだいぶ広くなって、徳島県庁前、通称ケンチョピアへ。

 …とここでサプライズ。なんと鳥たちが船の周りを追いかけてくるではありませんか。そして船頭さんがちゃんと、パンくずを用意しています。

「みなさん、これ使ってね~」

…と配布。よっしゃあ、鳥達にエサをやるぞ~ってやったのがこの動画!

 

f:id:mtansince2001:20160214173557j:plain

これには船の乗客みんな大喜び。キャッキャッと楽しんでいると、アッという間に再びスタート地点まで戻ってきました。

 

f:id:mtansince2001:20160214173707j:plain

 

こんな感じで、今日のひょうたん島クルーズ、とても楽しめました。いつもこんなサプライズがあるわけでもなく、淡々と回って終了って事も多いのですが、それでも徳島を初めて訪れる方はぜひぜひ乗って、徳島の風を味わってもらいたいですね。

 

川の上は思いのほか涼しくて(冬は寒い)、車や徒歩で見る風景とはまったく違う姿を見せてくれますよ。

 

また、マチアソビ期間などは橋の下に巨大なアニメの絵を飾った「橋の下美術館」というイベントもやっています。人気イベントで待ち時間1時間以上という事もザラにあるようです。

ただ、マチアソビ期間が終了してもまだ少しの期間は「橋の下美術館」の掲載作品を見れるので、時期をズラして見学する…という作戦もアリですよ。

 

以上、ひょうたん島クルーズのレポートでした。