徳島で暮らして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

【PR】維持費、年会費無料の「法人ETCカード」「法人ガソリンカード」のご紹介

経営 法人クレジット

今回は維持費、年会費無料の「法人ガソリンカード」、「法人ETCカードのご紹介です。※法人カードという名称ですが、個人事業主さんでも大丈夫です

 

私は4年前に徳島に移住してきて、法人を立ち上げて独立しました。パートさんはいますが、社員は私だけの一人法人ってやつです。

今のところ、高速道路で移動するほどの仕事や打ち合わせがない(ある意味で情けない…全国に飛び回りたいです…)ので法人ETCカードはそれほど必要ではないのですが、さすがにちょっとした外出はします。

徳島は鉄道網がないに等しく、クルマが必須です。法人ガソリンカードが会社設立当初からあったら便利だったろうなぁ…とは思います。

法人ガソリンカードがない場合、会社用の財布(小口現金)でガソリン代を支払う事になります。そして、レシートを台帳にペタッとノリで貼り、会計ソフトに○月○日、燃料費○○円…と入力する作業が発生します。

まあ大した作業ではないと言えばそうかもしれませんが、私の場合は一人法人でしたから、たまにガソリンを入れた時にこういう作業をやれば良かったです。

しかし、クルマを何台も所有して、さらに複数社員を抱えて独立された社長さんの場合だとかなり面倒になってきます

いちいち社員に現金を貸すのもいろいろと面倒ですし、かといって社員にガソリン代を立て替えさせたりするのはちょっとブラックな会社になってしまいます。

さらに、事務処理もガソリン給油の件数が増えれば増えるほど煩雑になって、訳が分からくなり、いつの間にかまったく残高が合わない…なんて事が十分に想像できます。

法人ガソリンカードがあれば、社員にカードを渡すだけです。クレジットカードではないのでガソリン以外には悪用される恐れもありません。万一、社員が個人の車に給油しても、いつ、どこの給油所で給油したかが明細に掲載されますから、もし社員(や盗まれたりして)が悪用したり、私的利用したらすぐに分かります

私の場合、法人設立後2年くらいしたら、出光から法人ガソリンカードを作りませんか?…という広告封筒が届き、すぐに申込みをして晴れて法人カードを作成出来たわけですが、やはり法人ガソリンカードがあると便利です。カード払いだと支払いまでに一ヶ月くらいの猶予があるのもやはりありがたいのが本音です。

法人ガソリンカードなら、事務処理は基本的にはカードの口座引き落としがあった際に「燃料費」処理をすればいいだけです。本当に楽でありがたいです。

法人ETCカードの説明がまったくありません(汗)でしたが、基本的な問題構造は同じなので、この二つのカードが法人設立当初からあれば、スタートアップがかなり効率的なものになるのは間違いありません。私の時にはこのように法人設立間もなくてもカードを作らせてくれるようなところはなかったので、これから法人を立ち上げよう…という方が羨ましいですね。

このような便利な「法人ガソリンカード」「法人ETCカード」が維持費、年会費無料で使えるのも大きいです。

※出資金として申込時に1万円が必要です。ただし、この1万円は組合退会時に返金されますのでご安心ください

以上、「法人ガソリンカード」、「法人ETCカードのご紹介でした。詳しくはリンク先をご覧ください。 

 

こちらもご覧ください。法人クレジットカード、私はカード申込みから数時間でJCBの審査が通り、あっさりと作れました。固定電話回線の存在が大きいかもしれません。