徳島で暮らして

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

徳島でも遅延型アレルキー検査が出来る川内にある島田内科に行ってきた

遅延型アレルキー検査ってご存知ですか?

f:id:mtansince2001:20161110112801j:plain

よく知られるアレルギー検査って正確には「即時型」と呼ばれているものを指す場合が多いです。これは保険も効くので日本では一般的に知られています。 

一方、遅延型アレルギー検査…というものもあるんです。これはある食べ物を食べて数時間から数日後に症状が起きるアレルギーについて検査してくれるものです。

即時型では反応がゼロでも、遅延型では反応がある…なんて事もあるらしいんですよ。私、即時型ではスギとかには出たけど食べ物は反応なかったんですよね。でももしかたら遅延型であるのかも…と。

なんとなくダルい、体が痒い(けど薬が効かない…)、鼻づまり…、軽い頭痛…。別に風邪でもないのになんとなく身体が重い…というようなこんな症状があったら、もしかしたら遅延型のアレルギーのせいかもしれません。

※ただし、遅延型のアレルギーなんてものは存在しない!…という説を唱える学者さんも多くいらっしゃり、まだまだ見解が分かれている分野です。日本ではまだ認められていないため保険が効きません。私は自己責任でこの検査を受けました(検査自体は血液を調べるだけなのでなんの危険もありません)。アトピーのようだけどここまで治らないアトピーは初めて。慢性的な痒みがつらいので検査しました。

f:id:mtansince2001:20161110112812j:plain

私はたまたまマチアソビの際に誰か(すみません名前を失念&マチアソビ後にアンフォローしてしまった)の声優さんのツイッターをフォローしてた時にその声優さんのツイートでこの「遅延型アレルギー」という名前と検査の事を知りました。

その後、数か月はまた何となく過ごしたのですが、やはり慢性的な軽い体調不良が続きました。なので、妻にも相談して、思いきってこの遅延型アレルギー検査ってのを受ける事にしたのです。何かのアレルギーだったらそれは発見だし、もし何もアレルギーじゃなくてもそれならそれで他に原因がある事が分かるので。


なんで「思いきって」なのか?

それはこの検査は保険が効かないので代金がそのまま自腹なんですよ…。日本円で2016年11月10日現在で28700円!!


ちなみにこの検査、AMAZONでも自分でキットを購入して申し込む事が出来ます。

ただ、私は自分で血を抜くのが怖かったのと、やはりちゃんとしたお医者さんのところでやってもらった方がいいかな~と思い、検索で見つけた徳島市川内にある島田内科で遅延型アレルキー検査の採血をやってきました。

f:id:mtansince2001:20161110112643j:plain

島田内科はとても良心的。検査自体がAMAZONと同じ28700円。それにプラス診察料(初診)が2170円ちょっと掛かっただけです。
当たり前じゃん…って思われるかもしれませんが、ネットで調べてたら、中には4万とか5万とか請求してくる医者もあるようですので、検査自体からは利益は取らない島田内科さんは素晴らしいんです。なんとなくの体調不良にも理解を示してくれましたし。

そんなわけで、今日はとりあえず採血してもらった…というお話でした。また結果が出たらご報告します。

その後、気になる結果が出ました。コチラです。