徳島で暮らして

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

徳島で遅延型アレルキー検査をしたらやっぱりアレルギーだった…

約3週間前に徳島市川内にある島田内科で「遅延型アレルキー検査」が出来るという事で検査しました。その時のブログがコレ。


そして、今日検査結果を受け取りに行ってきました…。そしたらやはり遅延型アレルギーの反応が出ていました。どれも即時型のアレルギー検査ではアレルギー反応が出なかった品目です。気になるその品目とは…

・乳製品(チーズ、牛乳、ヨーグルト)

・卵白・卵黄

・大豆

・玄米

・イカ

・あずき

に大きい遅延型のアレルギー反応があったそうです。小さいものだと緑豆、全粒小麦、さとうきび、スイカ、キヌア、さやいんげん、マッシュルームなんかもありました。

こんな感じで4ページくらいにそれぞれの品目ごとのアレルギー反応のレベルがグラフになった表を受け取れます。

乳製品、タマゴが完全にアウト…。

f:id:mtansince2001:20161126100312j:plain

 

大豆もあかんとは…。豆腐や豆乳ソフトクリーム売ってるのに…。自然食屋だから玄米も売ってるし自分も食べてたのにそれが裏目に出ていたとは…。

f:id:mtansince2001:20161126100543j:plain

 

まとめた表も。

f:id:mtansince2001:20161126100719j:plain

ただ、これで、ここ数年のよく分からない痒みや軽い頭痛、ダルさなどの慢性的な体調不良の原因が分かったかもしれません。 

とりあえず早速今回「遅延型アレルギー」反応が出てしまった食品を避けて食生活を送ってみようと思います。

保険が効く「即時型」のアレルギー検査とは違い、保険が効かない「遅延型アレルギー検査」。約3万円と高価な検査費用となりましたが、やってみて良かったと思います。これでもし体調が良くなったら安いものです。

また一か月後くらいにその後の体調レポートを書いてみようと思いますのでお楽しみに。遅延型アレルギー検査、徳島市川内の島田内科さんで出来ますので、もし慢性的な体調不良や湿疹、痒み、軽い頭痛、不眠などよく分からないけど体調がイマイチって人は試してみる価値はあると思います。

 

島田内科(11号バイパスのラーメン屋大孫がある交差点を入ってまっすぐの突き当りにあります)

※なお、遅延型のアレルギーなんてものは存在しない!…という説を唱える学者さんも多くいらっしゃり、まだまだ見解が分かれている分野です。日本ではまだ認められていないため保険が効きません。私は自己責任でこの検査を受けました(検査自体は血液を調べるだけなのでなんの危険もありません)。アトピーのようだけどここまで治らないアトピーは初めて。慢性的な痒みがつらいので検査しました。

ちなみにこの検査、AMAZONでも自分でキットを購入して申し込む事が出来ます。