徳島で暮らして

徳島で暮らして

徳島で暮らしている人々や、徳島での出来事について書いています

アスカ(Asmix) ラミネーター(A4 グリーン R24b-G)は十分に実用的で良いマシンです

今回はお店で使っているラミネーターをレポートしてみようと思います。

f:id:mtansince2001:20170803161116p:plain

検索結果の下の段にあるアイリスオーヤマのラミネーターは2011年に買ったんですね。6年頑張ってくれましたがとうとう異音がするようになり、正常にラミネートする事が出来なくなってしまいました。

まあ6年もしっかり稼働してくれたので何の不満のありません。アイリスオーヤマのラミネーター、いいですよ。はっきり言っておススメです。トヨタでいえばカローラ。ラミネート界のカローラと言っても過言ではないほど安心安定の性能です(ならまたそれ買えよ…って話なんですがそこは私があまのじゃくなんですよね)。

 

…で、代替機を入手しなくてはいけないので、AMAZONで探していると1台気になるマシンが…。それがアスカが発売しているラミネーター。

魅力は何と言っても当時1836円という破格の値段だった事です。

 

ちなみに今は2494円(2017年8月3日時点)と表示されていますね。ちょっと値上がりしましたね。私の買った1836円というのはかなり安いうちに買えたようです。


不思議なもので同じ性能であっても、よく分からないものだとちょっと高いものの方が信頼性がUPするんじゃないか?…と勝手に購買者が感じてしまいますよね。

特にラミネーターって壊れるとけっこう困るので、そういう不思議な感情が湧いてしまいますよね。


こちらのアスカのラミネーターも購入当時は1836円という衝撃的な値段だったので悩みました…

(安い!ただ、安すぎる…壊れやすいのか?)


(ただ、レビューを見るとそんなに悪くもない)


(きちんとラミネート出来ますという当たり前のレビューも多いぞ)


…というわけで、30分くらい悩みましたが、ええい、と購入ポチリしました。

 


んで、数日もすれば機械が届いて、2ヶ月ほど利用しております。そのうえでの感想。


「アスカのラミネーター、普通にきちんとラミネートできます!」

ラミネーターに要求する機能はただ一つ、「きちんとラミネートしてくれ」というのは出来ていますので画像つきでご報告します。


アスカ(Asmix) ラミネーター A4 グリーン R24b-G

まあシンプルな本体です。

f:id:mtansince2001:20170803162502j:plain

 

今回ラミネートしようと思ってる材料。けっこうギッシリと詰まってます。果たしてこれをしっかりとラミネート出来るか?

f:id:mtansince2001:20170803162518j:plain

 

あ、ラミネート用紙はアイリスオーヤマのを使っています。たまに浮気しても結局アイリスオーヤマに戻ってきてしまいますね。名刺サイズとA4サイズ。ラミネート用紙はアイリスをおすすめします。

f:id:mtansince2001:20170803163405j:plain

 

うい~んと吸い込まれています。ラミネート用紙の下に段ボールケースを置いているのは、アスカのラミネーターには用紙を置くところに台のようなものがありません。なるべくならラミネーターに吸い込まれる時になるべく「平行」の方がいいというのが経験則的に感じているので、全然平行になってませんがとりあえず台を置いて安定させてるって感じのためのものです。

f:id:mtansince2001:20170803162618j:plain

 

うい~ん。スピードはアイリスと同じくらいでしょうか。まあラミネーターってこんなもんでしょ…って感じのゆっくりとしたスピードです。

f:id:mtansince2001:20170803162631j:plain

 

用紙の間に目立つような気泡はなさそうな感じ…

f:id:mtansince2001:20170803162652j:plain

 

 完成です。

f:id:mtansince2001:20170803162711j:plain

 

至近距離からの画像。しっかりとラミネート出来ています。これくらいの隙間をあけてやれば安定してこのような感じでラミネート出来ます。うちはこれで十分です。

f:id:mtansince2001:20170803162725j:plain

レビューは以上です。あ~だこ~だ言うよりも画像の方が100倍説得力あると思ったので画像中心でお送りしました。 

 

【結論】

アスカ(Asmix) ラミネーター(A4 グリーン R24b-G)は十分に実用的で良いマシンです。酷使するような環境でなければこれで十分満足できるのではないか?と私は思います。私が購入した時は1836円という衝撃価格でしたが、現在(2017年8月3日現在)の2500円前後の値段でもコストパフォーマンスは悪くないと思います。